定年後の仕事について

シニア向けの求人は何が一番多いかご存知ですか?求人数が一番多いのは、警備や商品の仕分けです。自分の好きな勤務時間が選べて、シフト制で働けるので人気があります。
特に男性は警備関係の仕事はたくさんあります。ビル工事や、道路整備、住宅工事現場など交通誘導員や、オフィスビルや、公共施設、イベント会場など人が多く集まる場所で、人々の安全を守るために、警備は絶対に必要な仕事です。
また、このような仕事は、人出不足のため、時給が高くなっています。バイトから入って、資格を取り正社員になる方もいます。資格には施設警備業務検定、交通警備業務検定、雑踏警備業務検定、防犯整備士など、合格すると時給が上がったり、まとめ役になったり、待遇がアップします。やりがいがあるうえ、人のために役立つ仕事だと思います。
そして、商品の仕分けも大量の人員が必要になっているので、シニアの方が重宝されます。勤務日数は、短期や単発での仕事が多いのが特徴です。仕分けや棚卸しの仕事は、新しい商品のことがわかり、新商品のことを話のネタにして家族との会話が増えるかも知れませんよ。会社によっては、従業員割引で商品を安く買えることもあるのでお得ですね。
そして、女性の求人数が多いのが、調理やお惣菜の関係です。主婦の経験が長い方は自分の得意分野を生かせますよ。コンビニのサンドイッチやお弁当を作る仕事もたくさんのシニアが活躍しています。働くことで、心身共もイキイキとしてきますよね。
そして、現在も求人が多く、シニアに人気なのが清掃のお仕事です。
各家庭や病院、ビルなどを訪問して掃除をする仕事です。プロの掃除の技術が身につくので、自宅を掃除する時にも役立ちますよ。年齢や経験が問われずシニアでも始めやすいバイトでありながら、時給が高いのが魅力です。

Leave a Reply